*

笑ってはいけないのロケ地

公開日: : 最終更新日:2018/01/03 ドラマ

お笑いコンビ・ダウンタウンやココリコ田中などが扮する『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル!』として、12月31日PMから、深夜0時30分まで約6時間にわたって放送されることがよくわかりました。

今回のテーマは「アメリカンポリス」らしくとても楽しみですね。新人アメリカンポリスに扮した5人が、大物俳優が扮する署長との対面や訓練をはじめ今回も、楽しませてくれます。

さあこのダウンタウン長いですよね。松本仁志はすごい実力がありますよね。監督としても、俳優としても、漫才にしても素晴らしい実力があります。

 

みなさんは「大日本人」という映画を見たことはありますか。「大佐藤大」は“獣”(じゅう)と呼ばれる巨大生物を退治する「大日本人」というヒーローです。

彼の家系は代々日本国内に時折出現する獣の退治を家業としており、彼はその6代目に当たるという設定です。映画は大佐藤がテレビ局の密着取材を受けつつ、獣退治をする日々を送っている姿からはじまっていきました。とにかくドキュメンタリーチックで面白い。標準語をしゃべる松本仁志さんもとてもいいですね。

しかしかつてと違って大日本人に対する世間の風当たりは強かったのですが、その葛藤と戦う姿はとても素晴らしいです。

軍備の整った現代においては不要であると唱える者も出る始末でありましたが、プライベートにおいても妻との別居、跡取問題、かつての英雄である祖父(4代目)の介護問題など悩みの種は多かったのですが、それを解決していく映画でした。

関連記事

渋谷すばるさん 脱退の真相は??

脱退の報道から何日か経ちましたが… SMAPが解散して、ジャニーズ界の体制も大きく変遷を迎えて

記事を読む

no image

陸王にみる風間俊介の銀行マン

陸王に見るあの感動が素晴らしいです。靴の試作品を作る話に感動しています。 試作品を作るあの戦いに感

記事を読む

MANA様、ズームイン!!サタデー、EGLとは?昔のMALICE MIZERはすごかった。

非常に暑い暑い8月となりました。久々のサイト更新です。 蝉の鳴き声を聞くと、なんとなく宿題をし

記事を読む

コンフィデンスマン第2話!吉瀬美智子さんとカジノリゾート、カジノ法案成立、旬のテーマ!横浜?舞洲?

月9 待望の長澤まさみさん主演ドラマの第二話がやりましたね。「コンフィデンスマンJP(ジャパン)」。

記事を読む

no image

松本人志さんが指原さんの件で話題になっていますが…

NGT山口事件の件で、世間は話題になっています。人は執着をしてしまうと、時に思考が恐ろしくなることが

記事を読む

ハローキティ―新幹線。世界の反応は?博多新大阪を走るようになります。

2015年秋から今年の5月くらいまで、約2年半活躍した「エヴァンゲリオン新幹線」に続いて、今度は、「

記事を読む

ケンミンショー、富山ブラック!作られた理由は??

富山といえば、黒部ダム。そして大自然が豊富ですね。 北陸新幹線のおかげで、富山は東京から気軽に

記事を読む

ウルトラマン芸人、荒井義久さんアメトークでウルトラマン検定1級を披露

本日は、「日曜もアメトーーク!」に、博多大吉、古坂大魔王、田村亮、ナイツ土屋らが「ウルトラマン芸人」

記事を読む

神木隆之介さんの活躍と子役について

絶好調の神木隆之介さんは? 神木隆之介さんが常に注目を浴びています。93年、埼玉県生まれという

記事を読む

no image

GACKTさんの芸能人格付けチェック 盆栽について

芸能人格付けチェックについて GACKTさんの活躍を1月1日から見ていました。とても面白かった

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ハケンの品格、13年ぶり。大泉洋さんは?大前春子が帰ってくる。

大前春子の戦いが始まる 4月 毎週水曜日 夜10時 日本テレビ いよ

帝一の国、竹内涼真は結局オールスター映画に?? 陸王、テセウスの船でも活躍

オールスター映画になった竹内涼真さんの作品 2017年は初めはまだ竹

WOWOWドラマぴぷる 梶裕貴さん主演、声優と俳優の垣根とAIについて

梶裕貴さん主演、声優と俳優の垣根 ぴぷるが5月からスタートします。そ

未来警察?いえ未満警察ミッドナイトランナーで、中島健人と平野紫耀がコンビを!

未満警察ミッドナイトランナー 新土曜ドラマ4月スタート 10時 日テレ

渡辺直美さん放送事故ww??それよりもカンナさーん!知ってる??

渡辺直美さんCISCOのCMで 今、街でみかけます。渡辺直美さんの活

→もっと見る

PAGE TOP ↑