*

SASUKE(サスケ) 樽美酒さんとファイナルいったIDEC森本さんのあくなき挑戦。テロップが話題だがその魅力について・・・

公開日: : 未分類

 

 

SASUKE・・・この番組は、97年にはじめて放送されてから大反響を呼びました。

毎回100人の挑戦者が出演し、4つのステージからなる戦いに対し、様々なトラップに挑戦しています。

 

年齢層は20代、30代が多いのですが、高校生や40代以上の方も参加されており、毎回みるたびに挑戦することの重要さ、難しさを痛感しますね。

 

金爆・樽美酒さんの挑戦

 

今年もゴールデンボンバーの樽美酒さんが今年も挑戦しました。毎回難易度が高すぎます。樽美酒さんは、金爆のドラマーで大活躍の傍ら12年以降この番組の選手としてほぼ常連の地位を築き上げています。

彼は人気バンドの傍ら常に自己研鑽に励まれており、そのトレーニングに

かける熱意はSASUKE用のセットを買ってしまうほど。ブログをよく見て

いますが、トレーニングは常に激しくされているようです。

ほんと、いつもストイックさに感動しますね。

 

ファイナルまでいったIDEC 森本裕介さん

 

さて今回のFINALまで言った方はといいますと、森本裕介さんでした。

またしてもという感じですね!!彼がSASUKEに挑戦した7歳のころに初めて見られた第3回大会をみて、挑戦したいという熱意が湧いたそうです。

それ以来の活躍はほぼこの番組の常連となっています。運動神経だけでなく、高知大学大学院を出てらっしゃり、とても頭脳派な方なのですね。

 

現在は大手メーカーIDECで勤められていらっしゃるようです。この会社は制御装置及びファクトリーメーカーであり、東証一部上場。制御用操作スィッチは国内でもトップシェアを誇っているようですね。

 

テロップはとにかく・・・SASUKEは巨大要塞。SASUKEの魅力と人生の夢の共通点

 

SASUKEもとても、いろいろな仕組みがあり、なんとなくミッションインポッシブルをみている気分になります。SASUKEは本当に魅力があります。なんというか毎年見ていますが、飽きさせません。

番組終了後、テロップが確かに違うじゃないか~と話題になっていました。ずっと今回の放送で、「今年3年ぶり快挙達成!完全制覇は誰だ」と流れていたからです。結果、ファイナリスト森本さんでさえ、時間切れでファイナルステージをクリアできませんでした・・・。

しかし、この番組のよいところは「茶番」じゃないとこです。

挑むひとたちのリアルな姿勢、流布された言葉を使わせていただくならば、汗と涙です。

今年もそうでしたが、ファイナルステージを達成できないことなんて、「ザラ」にあります。 でもみんな最後の最後まで戦う。テロップはとにかく、そこに人生だって意味があるんじゃないですか?

みんな管理職になれるわけじゃない。みんな臨むべき志望校に受かるわけじゃない。

みんな恋愛が成就するわけじゃない。「夢はかなうよ!」といってもみんな夢がかなうわけじゃない。

 

それでも努力をし、最後まで生きる。そこに人生の意味があります。夢を見ているとき、その時こそが青春であり、人生の意義なんです。

 

私にとって、SASUKEは巨大要塞です。おそらく樽美酒さんも同じように感じているのでしょう。金爆で成功されても、なおこのSASUKEで別チャレンジする樽美酒さんはとってもかっこいいですね。そして、IDECで技術屋として活躍しつつ、ファイナルまでいった

森本祐介さんも素晴らしいです。

 

これからもSASUKEを見ていきたいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

島茂子先生、ざれごと?たわごと? Mステ出演。ミタゾノもいて凄い展開に!

4月20日から始まっている松岡昌宏さん主演の「家政夫のミタゾノ」の曲に、城島茂さんが扮する島茂子先生

記事を読む

サライの歌、石ノ森章太郎物語をやる24時間テレビ

8月25日、26日に今年も愛は地球を救う、「24時間テレビ」やりますね。とても楽しみです。去年は緊迫

記事を読む

裕木奈江さん、「メレンゲの気持ち」に登場。「ボケベルが鳴らなくて。」と90年代のドラマについて。

「裕木奈江さん」メレンゲの気持ち登場。「ボケベルが鳴らなくて。」と90年代のドラマについて。

記事を読む

ひらぱー 瞬間フレンズとは??岡田准一さんの活躍と枚方の魅力紹介。

枚方を皆さんはご存知でしょうか。まいかた?いえ、ひらかたと読みます。関西では有名な街のひとつですが、

記事を読む

アウトデラックス クラッシック音楽とひふみんさんの人気っぷり。加藤一二三さんの活躍に迫る。

最近アウト×デラックスを毎週見ています。この番組、面白いですね。この番組は今をときめく、タレントやミ

記事を読む

高嶺の花、月島流の戦い、石原さとみさんの新ドラマ

石原さとみさんの新番組 この作品は、華道の名門『月島流』本家に生まれ、美貌、キャリア、財力、家

記事を読む

妻夫木君が演じたどろろ 来年1月からスタート!漫画との違いは?

どろろの映画を最近見直しています。2007年に公開され、妻夫木聡さんと柴崎コウさんの活躍がとても素晴

記事を読む

椎名林檎さん トリビュートアルバム明日5月23日発売!伝説のブランキーに迫る。

椎名林檎さんのトリビュートアルバムがいよいよ明日となりました。このトリビュートアルバムにウラシマSが

記事を読む

no image

相棒でおなじみの六角精児さんが面白い。 アウト×デラックス 執拗に流れるクラッシックも最高。

今日のアウト×デラックスも最高に面白いですね。相棒でおなじみの六角精児さん。55歳と聞いて、お年以上

記事を読む

菅田将暉さんのヒーロー長野博さんが演じたウルトラマンティガとは?

昨日の話題として、映画宣伝で「菅田将暉さん」がでてきましたが、「あなたのマイヒーローは?」という問い

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ジャニーズ激震の平成30年。タッキーが新社長に。

平成30年という節目の年はジャニーズ界にとって、とんでもない年となりま

平成最後の年はいろいろ。台風、停電の備えについて

平成最後の年、今年はとんでもない年です。イイことも悪いことも。

妻夫木君が演じたどろろ 来年1月からスタート!漫画との違いは?

どろろの映画を最近見直しています。2007年に公開され、妻夫木聡さんと

ヒカキン とろサーモン久保田と逃走中に出演!youtuberの実力。

ヒカキンの人気がとまりません。とても面白いです。山と言っていいほどの動

no image
タッキー、ジャニー喜多川さんの後継者に

タッキーがジャニー喜多川さんの後継者となりました。タッキーはとてもまじ

→もっと見る

PAGE TOP ↑