*

裕木奈江さん、「メレンゲの気持ち」に登場。「ボケベルが鳴らなくて。」と90年代のドラマについて。

公開日: : 音楽

「裕木奈江さん」メレンゲの気持ち登場。「ボケベルが鳴らなくて。」と90年代のドラマについて。

 

24日、裕木奈江さんが毎週日テレで12時から放送されている「メレンゲの気持ち」に出演されましたね。「メレンゲの気持ち」は96年から放送されていて、今年で22年目を迎えるトークバラエティ番組です。裕木奈江さんのギリシャ料理である「イカフライ」を作ってらっしゃいましたね。

今の若い人はご存知ないでしょうが、90年代前半に裕木奈江さんは、絶大なる人気を誇りました。人気があれば、今も昔もファンの中では残念なことに熱狂し暴徒化し逮捕されてしまう方もいますね。びっくりな話なのですが、事務所にたくさんプレゼントが届いた中に盗聴器が仕込まれているプレゼントをもらったこともあるらしいです。正直、昔のほうがこの手の話題は多くありました。

この話は衝撃でしたが、今では笑い話として番組では話をされており、時間というものは全てを洗い流すんだなと感じましたね。

 

「代表作 ポケベルが鳴らなくて。」

この作品はポケベル時代を代表するとてもセンセーショナルな作品です。90年代は結構、不倫問題等を扱った作品が多く注目を集めていました。そして「ポケベル」・・・。今使っている人を見ることはまあ、まずないですね。

端的にいうと、このドラマ妻子あるビジネスマン・水谷(緒形拳さん)と年齢が二回り以上離れた旅行代理店社員・保坂(裕木奈江さん)の不倫の話だが、切ないラブストーリです。

このドラマで、当時出始めたポケットベルこと、ポケベルはとても重要な役割を果たしました。二人の秘密のやりとりや約束事などはポケベルによってやり取りをされており、このころが今のいつでもどこでも連絡をとるという通信手段が確立された時期と言えます。

あのころから、まさか今のように携帯電話でTVやインターネット、電子決済ができる時代がくると誰が予想したでしょうか。

 

90年代のドラマで映えた女優 裕木奈江さん

時は2018年となりました。オリンピックを2年後に控えますが、あの頃のドラマは今のドラマに比べ、重厚感・シリアス感があるような気がします。

時代は89年のバブル崩壊を迎え、人々は鬱積した気持ち、やり場のない気持ちを抱えていました。人々は、99年の「ノストラダムスの大予言」をひかえ、ある種の退廃的なムードを感じるような状況となっていきました。そんな中、例えば「高校教師」「真昼の月」「人間・失格」など80年代のポップでキャッチ―な内容とは相反する形で、物語をある種、予定調和では終わらせない作風がひとつのトレンドとなっていったのです。

「振り返ればやつがいる」の衝撃的なラストもそうでしょう。このような形で日本のドラマは90年代をけん引していきました。

 

裕木奈江さんがドラマの主役の作品は現代までそれほど本数はないです。しかし、彼女の憂いを一種おびた眼差しはとても魅力的でまた90年代を代表する女優といえますね。

200年代にはいってからも、クリント・イーストウッド監督がメガホンをとっている「硫黄島からの手紙」などハリウッド映画にも出てらっしゃいます。もはや国際女優ですね。今年に入ってからは亀梨さん主演のドラマ「FINAL CUT」にも出演されています。

美しい瞳は、そのまま。とても落ち着いた魅力ある女性となっています。今後のバラエティなどでも活躍してほしいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

有働アナNHK退社! イノッチとのあさイチで最後のテーマは「引継ぎの極意」

  NHKの看板娘ともいわれた有働キャスターが、NHK(日本放送協会)を4月3日退職

記事を読む

この時期、どの映画を見たらいいの?おすすめ映画を教えます。第一回!キングダム

こんばんは。じめじめした熱い時期になってきました。梅雨も近づいてきて、このような時期は、映画館でゆっ

記事を読む

no image

韓国料理研究家ファンインソンさんと日本人の好きな男性のタイプは?

2月6日にやっていたNHKの「わろてんか」の後に「あさイチ」を見ていると、まあなんともかわいい女性の

記事を読む

「隣の家族は青く見える」眞島秀和さんと家族の在り方。

隣の家族は青く見える    今日で終わってしまいましたね。毎週楽しみにしていま

記事を読む

五月雨式の五月雨の由来、意味は?

そろそろゴールデンウィークのリハビリも完了し、仕事をしなければならない時期にさしかかってきたのではな

記事を読む

陸王のみどころは何??シルクレイ特許技術者・銀行員などが仲間となるワクワク感、そして親子愛。

陸王、UNEXTで途中まで見ていますが、毎回、感情移入しすぎでしまい、毎回感動しています。毎回のよう

記事を読む

手塚治虫「どろろ」、妻夫木聡さんの映画との違いは?

「どろろ」TVアニメ化決定   手塚おさむさんの「どろろ」の2度目のTVアニメ

記事を読む

no image

NMB48 須藤さんが引退に。哲学者となる。

さて、残念なお知らせです。NMB須藤さんが、芸能界を引退されるようです。NMB48は、AKBとならん

記事を読む

サンドウィッチマン 好きな芸人1位、富澤さんは愛妻家!?今後の活躍について

サンドウィッチマン「好きな芸人1位」 「一番好きな芸人」や「一番嫌いな芸人」などを含む4項目で

記事を読む

上田さん、節約ロックの秘密、名前とOPについて

節約ロックの真骨頂  みなさんは見てらっしゃいますでしょうか。あのクールなイケメンの上田さんが

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

職場の飲み会に毎日誘われる??誘いを断るべきか??

意外と多い相談 職場の飲み会 さて、明日職場のサイトを運営していて、

明日職場、ボードゲームは楽しい。 KLASKについて(第一回)

さて、3連休が終わりました。また今日からお仕事の方も多いでしょう。仕事

(ネタバレなし)天気の子、興行収入100億円!?その魅力に迫る。(PART1)

天気の子ロスが・・・ 天気の子は見に行かれましたでしょうか。私は初日

マツコの知らない世界 雑誌ム―特集? 私がムーを知ったきっかけについて

日本が誇るオカルト雑誌 ムー 今回はオカルト雑誌 ムーについて、フォ

Youtuberも大好き!ピルクルの魅力に迫る!改めて乳酸菌とは??

ピルクルが飲みたい!! ほんとうにめちゃめちゃ暑いですね。麦茶ばかり

→もっと見る

PAGE TOP ↑