*

裕木奈江さん、「メレンゲの気持ち」に登場。「ボケベルが鳴らなくて。」と90年代のドラマについて。

公開日: : 未分類

「裕木奈江さん」メレンゲの気持ち登場。「ボケベルが鳴らなくて。」と90年代のドラマについて。

 

24日、裕木奈江さんが毎週日テレで12時から放送されている「メレンゲの気持ち」に出演されましたね。「メレンゲの気持ち」は96年から放送されていて、今年で22年目を迎えるトークバラエティ番組です。裕木奈江さんのギリシャ料理である「イカフライ」を作ってらっしゃいましたね。

今の若い人はご存知ないでしょうが、90年代前半に裕木奈江さんは、絶大なる人気を誇りました。人気があれば、今も昔もファンの中では残念なことに熱狂し暴徒化し逮捕されてしまう方もいますね。びっくりな話なのですが、事務所にたくさんプレゼントが届いた中に盗聴器が仕込まれているプレゼントをもらったこともあるらしいです。正直、昔のほうがこの手の話題は多くありました。

この話は衝撃でしたが、今では笑い話として番組では話をされており、時間というものは全てを洗い流すんだなと感じましたね。

 

「代表作 ポケベルが鳴らなくて。」

この作品はポケベル時代を代表するとてもセンセーショナルな作品です。90年代は結構、不倫問題等を扱った作品が多く注目を集めていました。そして「ポケベル」・・・。今使っている人を見ることはまあ、まずないですね。

端的にいうと、このドラマ妻子あるビジネスマン・水谷(緒形拳さん)と年齢が二回り以上離れた旅行代理店社員・保坂(裕木奈江さん)の不倫の話だが、切ないラブストーリです。

このドラマで、当時出始めたポケットベルこと、ポケベルはとても重要な役割を果たしました。二人の秘密のやりとりや約束事などはポケベルによってやり取りをされており、このころが今のいつでもどこでも連絡をとるという通信手段が確立された時期と言えます。

あのころから、まさか今のように携帯電話でTVやインターネット、電子決済ができる時代がくると誰が予想したでしょうか。

 

90年代のドラマで映えた女優 裕木奈江さん

時は2018年となりました。オリンピックを2年後に控えますが、あの頃のドラマは今のドラマに比べ、重厚感・シリアス感があるような気がします。

時代は89年のバブル崩壊を迎え、人々は鬱積した気持ち、やり場のない気持ちを抱えていました。人々は、99年の「ノストラダムスの大予言」をひかえ、ある種の退廃的なムードを感じるような状況となっていきました。そんな中、例えば「高校教師」「真昼の月」「人間・失格」など80年代のポップでキャッチ―な内容とは相反する形で、物語をある種、予定調和では終わらせない作風がひとつのトレンドとなっていったのです。

「振り返ればやつがいる」の衝撃的なラストもそうでしょう。このような形で日本のドラマは90年代をけん引していきました。

 

裕木奈江さんがドラマの主役の作品は現代までそれほど本数はないです。しかし、彼女の憂いを一種おびた眼差しはとても魅力的でまた90年代を代表する女優といえますね。

200年代にはいってからも、クリント・イーストウッド監督がメガホンをとっている「硫黄島からの手紙」などハリウッド映画にも出てらっしゃいます。もはや国際女優ですね。今年に入ってからは亀梨さん主演のドラマ「FINAL CUT」にも出演されています。

美しい瞳は、そのまま。とても落ち着いた魅力ある女性となっています。今後のバラエティなどでも活躍してほしいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

羽生結弦選手、国民栄誉賞受賞!今まで辞退した人の意外な理由から学ぶ

金メダル2連続受賞の羽生結弦選手が国民栄誉賞を受賞することとなりました。 はじまりとしては、今

記事を読む

no image

SEKAI NO OWARIについて

世界の終わり?いや、SEKAI NO OWARIです。(笑)いや、とってもいい曲多いんですよ。このバ

記事を読む

藤井聡太さん7段昇格! ひふみんさんや杉本師匠、佐藤康光会長のおことば!

将棋の藤井聡太さんが史上最年少の七段昇段を成し遂げました。 3月8日にも対戦した大阪市福島の関西将

記事を読む

渋谷すばるさん脱退、理由と今後の活躍。海外での音楽活動??

  関ジャニ∞の大活躍。渋谷すばるさん脱退。   渋谷すばるさ

記事を読む

菊池桃子さん報道、デビュー作「パンツの穴」での共演は山本陽一さん。彼の波乱万丈の人生とは?

菊池桃子さんの報道 今日は、菊池桃子さんのストーカー容疑でまた再逮捕が話題となりました。なかな

記事を読む

no image

君の名は。聖地巡礼

「君の名は。」今日地上波、初登場です。素晴らしい作品でしたね。とても感動しました。公開後、すぐに反響

記事を読む

ウラシマ’S スピッツ草野マサムネさん楽曲 椎名林檎さんとのデュエットをしていた!!

スピッツの素晴らしい楽曲たち スピッツの「春の歌」が聴きたい陽気な天気。4月になりました。最近

記事を読む

ブレイク!?「NO WEATHER」イクゼ、バンド天国!で注目を浴びた!

千葉出身のロックバンド、NOWEATHERが2018年中にブレイクの予感です。 大畑カズキ(ボ

記事を読む

ヒカキン とろサーモン久保田と逃走中に出演!youtuberの実力。

ヒカキンの人気がとまりません。とても面白いです。山と言っていいほどの動画を作っていますが、どれもお茶

記事を読む

ナイツ・テイル -騎士物語-と光一くんの魅力

KINKI KIDSの堂本光一さんと井上芳雄さんの組み合わせで構成されているミュージカルが話題となっ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ジャニーズ激震の平成30年。タッキーが新社長に。

平成30年という節目の年はジャニーズ界にとって、とんでもない年となりま

平成最後の年はいろいろ。台風、停電の備えについて

平成最後の年、今年はとんでもない年です。イイことも悪いことも。

妻夫木君が演じたどろろ 来年1月からスタート!漫画との違いは?

どろろの映画を最近見直しています。2007年に公開され、妻夫木聡さんと

ヒカキン とろサーモン久保田と逃走中に出演!youtuberの実力。

ヒカキンの人気がとまりません。とても面白いです。山と言っていいほどの動

no image
タッキー、ジャニー喜多川さんの後継者に

タッキーがジャニー喜多川さんの後継者となりました。タッキーはとてもまじ

→もっと見る

PAGE TOP ↑